素肌を補正してキレイに魅せる 日やけ止め乳液<イオナ コントロールカラー UV >

イオナ コントロールカラー UV

<UVカット乳液>
30mL ¥3,500(税抜)
配合全成分 包材の材質

ナチュラルに肌色を補正

指に取ったときは肌色の乳液なのに、のばすと素早くなじんで、透明ベールに。
均一に光を反射させるので、顔全体の印象をグッと明るくして、気になるシミやくすみなどの色ムラをナチュラルにカバー。つややかな素肌に仕上げます。
ファンデーションを重ねた肌も、さらに輝きをアップさせます。

うっとり新感触のノンケミカル処方

SPF40・PA+++
超微粒子・超一定粒度の紫外線散乱剤配合。ノンケミカルでありながら、『高SPF値・高PA値・透明感・ストレスフリーの心地よさ』を実現しました。
肌に塗付したときの皮膜感(つっぱり感)がない、新感触のUVカット乳液です。
肌へのやさしさを追求しながらも、紫外線(A波・B波)から、しっかり肌を守ります。

スキンケア効果で、うるおい美肌つづく

紫外線ダメージ(シミ・くすみ・しわ・乾燥など)に着目した美容成分(保湿成分*1/メイクアップ成分*2)を配合。
ふっくらとみずみずしい肌に整えながら、しなやかな上質感をバックアップします。

  • *1 ローヤルゼリーエキス・スクワラン・マカデミアナッツ油・ヒアルロン酸Na・チャ葉エキス
  • *2 酸化亜鉛・酸化チタン・水酸化Al・酸化鉄

使い方

1回の使用量の目安:1円硬貨大*

(キャップをしめたまま、よく振ってからお使いください)
朝やお出かけ前のスキンケアの最後に、適量をとり、顔全体になじませます。
メイク下地として、ファンデーション・プレストパウダーなどを重ねてもお使いいただけます。
紫外線防止効果を保つため、汗をふいた後などは、つけなおしてください。

*イオナ マイルド UVカットミルクより少ない使用量で、UVカット効果は、より高くなりました!

こんな方にオススメ!

・ 素肌で1日過ごしたい → 『ノーカラーのファンデーション』として・・・
・ メイクは毎日。仕上がりは美しくキープしたい → 『仕上がり・もちアップの下地』として・・・
・ オフの日やちょっと簡単ケアにしたい → 『UVダメージ回避の美肌乳液』として・・・

ノンケミカル処方とは

紫外線を防ぐUVカット成分には、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤があります。紫外線を吸収し、化学的に熱に変える吸収剤を配合せず、散乱剤の働きで紫外線を防ぐものを、ノンケミカル処方と言います。
紫外線散乱剤は、肌表面で紫外線を反射させたり、散乱させてUVカットします。
イオナ コントロールカラー UVは、肌にやさしい使い心地で、紫外線からしっかり肌を守ります。

美肌向上テクニック!

肌老化の大敵!紫外線について

紫外線は1年中降り注いでいる・・・もう常識ですが、紫外線とは、肌にどのような影響があるのでしょうか。

  • 紫外線によるダメージ

・紫外線の種類
太陽から地上に届く光線のうち、肌にダメージを及ぼすのは紫外線です。
地上に届く紫外線は波長の違いによりUV-AとUV-Bに分かれ、それぞれ肌への作用が異なります。

UVAは、
肌の奥まで浸透し、コラーゲンを変性させて深いシワやたるみの原因になります。
UVBは、
肌に炎症を起こし、メラニン生成を促進してシミの原因になります。 さらに肌細胞の遺伝子を傷つけ、皮膚癌の原因になることもあります。

・光老化
紫外線をたくさん浴びたことによる肌の老化は、年齢と共に変化していく通常のお肌の加齢変化に対して、「光老化」と呼ばれます。紫外線は、必要以上にお肌の老化をすすめてしまうのです。

紫外線のダメージを受けた肌は・・・
・ シミ、ソバカスができる
・ しわ、たるみができる
・ 肌がゴワゴワしてくる
・ 活性酸素により、肌サビができる
・ 免疫力が低下し、疲れが出てくる

そんなダメージのある紫外線を、しっかり防いでくれるのが、<イオナ コントロールカラー UV>。しかも、SPF40・PA+++だから、つい何気なく浴びてしまうUVAもUVBも毎日きちんと防いでくれます。

紫外線をはね返します

  • わずかな量でも、肌にダメージを蓄積する紫外線

紫外線の強さや量は、季節、地域、時間帯等によって異なり、UVBは季節によって変化しますが、 実は、UVAは1年中ほとんど変わらず降り注いでいます。 さらに、紫外線はわずかな量でも、肌の中にしっかりと蓄積されてしまうのです。

紫外線量が少ないからといって手を抜かず、毎日きちんとケアをすることが大切です。

月別紫外線量

お出かけのときだけでなく、毎日の朝のスキンケアに、<イオナ コントロールカラー UV>を プラスして、健康で美しい素肌を保ちましょう。

紫外線は1年中降り注いでいて、シミを増やし、光老化をまねきます。
毎日のスキンケアできちんとブロックしましょう。